• HOMETOP»
  • 「女」の自分に向き合う貴重な時間になり自分が好きになれるのがフォトジェニックカウンセリング®です

新着情報

新着情報

2017.02.18

こんにちは。


『お客様の声』をご紹介します。


先日エバー航空面接用の

屋外スナップ撮影のご依頼を

頂きまして、CM撮影などで

おなじみの海浜幕張へ出向きました。


日系の航空会社から、

エバー航空への転職を希望される

現役CAさんでした。 


通常ですとタップリと時間を取るのですが、

午後から次の撮影があったので、

スタジオには8時半にお越し頂きました。

 

現役のCAさんとはいえ、

「あなたらしさ」を写し取ることを

ミッションとしている私としては、

時間多いほうが安全ですので(^_-)-☆

 

撮影前に、あなたらしさは?との、

質問には、「元気なこと」とご回答(*^^*)


enquete_0216_02_up.jpg


車で移動開始する前に、

ある程度のカウンセリングは行い、

女性らしさを写しましょうの、

ご提案はしていました。



カウンセリング前に確認した不安

撮影前には解消して期待に変わっていて

ひと安心。しかし、、、

いざ、撮影を始めると、なにかが違う(;^_^A,

 

これでは、何十枚撮影しても、

いい写真にはなりませぬ。

 

そこで、こんな質問を。

 

「お化粧はなんのためにすると思います?

 特に、リップなんだけど」

 

その答えが、世間一般のイメージとして

いい女の象徴であるCAさんから出た

答えとは思えず、私は狼狽しましたよ。

 

この部分は、

フォトジェニックカウンセリング®の

肝要なやり取りですので、

書くことは出来ません。

 7D1_0287_2.jpg

気になる方には、

カウンセリング時に

お伝えします!

 

そこで、あなたらしさを再定義し、

あなた自身がそう思うのは仕方ない

のだけれど、この仕事で会社に

選んでもらうために必要なこと

 

を粘り強く説明を続けました。

 

すると、

 

ほわわ~ん

 

と柔らかい雰囲気が漂い始めました。

 

この段階に達すると、

美顔エクササイズの効果もあって、

私からは姿勢の指示以外は、

言うことがなくなり、

 

「撮るよ〜、どうぞ」

 

という言葉の繰り返しで、

アッという間に撮影は終了しました。

 

「笑って」ではなく、

「どうぞ」って、ちょっと

想像しづらいかもしれないです。

モデルさんでない普通の方ですしね。

enquete_0216_02_under.jpg

ご感想をテキストに起こしてみました。

 

======

<ご満足度>

300%

 

<ご感想>

ただ、写真をきれいに撮るだけでなく、
「女」の自分に向き合えて、今の自分を
好きになれる貴重な時間になりました。
ありがとうございました。

=====

 

私をリアルに知っている方でも、

フォトジェニックカウンセリング®の

経験がない方がほとんどでしょう。

男性である私が、

 

「女」の自分に向き合えて

 

とあるように、

向き合わせるようアドバイスを

していることは、きっと

不思議な気がするのではない

でしょうか?

 

そして、

 

自分を好きになれて

 

と言って頂けたのが、

本当に嬉しいですね。

 

こちらのお客さま曰く、

 

「同じ問い掛けでも

 奥山さん以外だったら、たぶん、

 ソッコーで心を閉ざします」


とのことでした。

 

私自身も、一歩間違えれば、

という薄氷を踏むような思いであり、

返事の一つ一つから、どんな思いで

レンズを見ているのを常に

考えながら、進めています。

 

どんな分野のお写真でも、

あなたを

 

"撮られ美人"

 

に致します。

お気軽にお問い合わせくださいませ。

新着情報一覧へ

Studio info

スタジオ習志野〒275-0002
習志野市実籾(ミモミ)4-14-3

お気軽にお問い合わせください MOBILE:090-3233-1160/TEL:047-403-5086 ご予約フォームはこちら

PAGE TOP